« 2014年11月 | トップページ

2014年12月

2014年12月 9日 (火)

ランツァのリアショックをHUSABERG 試運転(笑)

ランツァのサイレンサーはそのままで取り付け位置かえて無理やり装着。

サイレンサーは明日しよう。

でハンバーグランツァの試運転

141209_140044

近所のとある場所(笑)で

乗った感じは・・・・・

あんま変わらん(大爆笑)

伸び縮み最弱にしてみた。

なんかフロントがゴンゴンなって乗りにくい(笑)

そのままアスファルト走ってみたらチョー曲がりにくい(笑)

20段戻しで元にもどしたった

林道行かなわからん!!

てかフロントが糞すぎや(笑)

TTフロントやってまうか?

そういやビギーバッグ熱くなってる?

ん~人肌やな(笑)これも林道走ってみんとわからん。

XR復活させたほうがええような(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

ランツァのリアショックをHUSABERG 4 (笑)

ランツァのバッテリーボックス切って曲げたはええけどバッテリーが入らん(大爆笑)

ヒートガンで炙りカルビしてなんとか・・・・・

141208_152348

リレーの位置で悩んでて ムロッチに助けてメールしたら

バッテリー下って。

押し込めばええんか?

141209_122120

これでええんか?むろっち?

まぁランツァやからえっか(笑)

サイドカバーは・・・・・

141209_141403

切らない!!!(笑)

絶対失敗するから!!(笑)

オーリンズ光ってたら恥ずかしいし(笑)

カバーあったらこけても傷つかへんし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

ランツァのリアショックをHUSABERG 3 (笑)

さてと 問題のランツァのチャンバー

とりあえずパイプの部分をカットして取り付けてみる

Pc030068

んん(笑)

Pc030070

なるほど(笑)

Pc030069

ステーも付くようにしなあかんしなぁ

切ったパイプを回してたらいい感じのポイントが!!

即溶接!!

Pc050071

ステーをちょっと加工して

Pc050072

この辺で仮付け。

Pc050073

溶接完了(笑)

とりあえずチャンバーはクリアーやな

後はサイレンサーとリレーまわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

ランツァのリアショックをHUSABERG 2 (笑)

ランツァにフサベルのリアショック付けて一番やばそうな

チャンバーからサイレンサーつなぎの所、どれぐらいやばいか

付けてみんとやっぱわからん。

とりあえず定番のバッテリーボックス取り付けステーを根こそぎカット!!(笑)

Pb300046

元からそんなステーなんかないよってぐらいに(笑)

Pb300047

で、やっぱりビギーバッグが上がり気味んとこが当たりまくる(大爆笑)

Pc0100591

赤丸のところ溶接んとこまで削り込み、下の赤い印のとこがんがん削る!!

Pb300049

でギリギリかな?(笑)

Pb300050

ギリギリだな(笑)

Pb300055

ボルトも当たらへんギリギリのとこでカット!!

Pb300056

とりあえずショックは付いた・・・・

Pc010062

タンクもギリ当たらへん(笑)

けど減衰力調整するとこってチャンバーのパイプが通るとこなんやけど・・・

Pc010060

んん~ 通るかな、このすきま?(笑)

Pc010061

なんとなく通りそう・・・やけど ガソリンタンクとビギーバッグがチャンバーのパイプ

に近くても大丈夫なんかな?

まぁ ランツァやから えっか!?(笑)

Pc010063

エアクリボックスは当たるとこなし! あたりまえか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ